線維症の原因細胞発見
新薬開発に期待-阪大

 臓器が硬くなり、機能が低下する難病「線維症」を引き起こす原因となる細胞を発見したと、大阪大免疫学フロンティア研究センターの審良静男教授らが発表した。論文は22日、英科学誌ネイチャー電子版に掲載された。(後略)
 
時事通信 2016/12/22
線維症には「肝硬変」、「肺線維症」などがあります。現状では有効な治療薬がありませんが、これで新薬開発の希望が出てきました。